CakePHP2 開発環境と本番環境の設定を切り替える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

前にCakePHP3で同様のことを書いたが、まさか今になってCakePHP2を触ることになった。

Cake3の時とは内容が違うのでメモ。

環境

  • CakePHP 2.7.6

環境変数を取得して接続するDBを変更する

例によってフレームワークには搭載されていないので作るしか無い。

めんどくさい。

やること

  • database.phpに環境ごとの設定を追加する
  • AppModel.phpの__construct()で接続先を切り替えるようにする
  • Webサーバに環境変数を設定する

database.php

お好きなように。

こんな感じでいいかと。

AppModel.php

Webサーバの環境変数は CAKE_ENV とする。

環境変数

CAKE_ENV に database.phpで定義した変数名を設定する。

なお$はいらない。

Nginxならこう。

Apacheならこれ。

あとはWebサーバを再起動すれば設定したDBに繋がる。

enjoy!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*