ubuntu ufwの設定を削除する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ufwの設定をしたはいいが、
そういえばもう使ってないポートが開いていたりしたので
DENYではなくDELETEする方法のメモ。

ufw status

まず、以下のコマンドで明示的にALLOWしていない通信は拒否するようになっている。

設定状況を確認してみる。

汚い。

IPを拒否してるのは日本ツアーにお越しいただいたお客様がムカついたので明示的に遮断しただけです。

10050,10051はZabbixなんだが結局使ってないので削除したい。
他にも3000や1234ポートが開きっぱなのでこれまた消したい。

DENYにしたいわけじゃなくてこの一覧に表示させないように設定を削除する。

ufwの設定を削除

コマンド自体は同じだが以下の2通りの削除方法がある。
お好みとケースに合わせて使い分けたいところ。

  • ルールを指定する
  • ルールの番号を指定する

ルールを指定する方法

とってもシンプル。

ルールの番号を指定する方法

番号は以下のコマンドで確認できる。

この番号を指定しても削除できる。

ではdeleteコマンドを発行する作業に戻ります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*