Logentriesでnginxのログ収集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最近Nginxのエラーログを監視したい要件が出てきた。

ただ内容的には、サーバにログインしなくてもログが見れればOK程度なので、Zabbixを入れるほどじゃない。

ということで何かもっと簡単でお手軽なものはないかと探したところ、Logentriesというログ収集サービスを発見。
ある程度制限されるがフリープランもあるし、個人利用なら全然問題ない。

最初の1か月はトライアル期間になるらしい。
もちろん無料。 レッツトライ!

Logentriesのアカウント作成

これがないと進まない。

さくっと終わる。

ただ、Organizationという項目があって何を入れればいいか悩んだ。。。
組織と言われてもね、完全にプライベートな用途だし、、、
取り急ぎ、personとしておいた。

あとで変更も可。

エージェントのインストール

アカウントを作成したらログを収取するサーバにエージェントをインストールする必要があるらしい。

これも手順が表示されるのでその通りに実行すればOK。

というか、下記コマンドをコピー&ペーストしてね、と書いてある。

以下はLinuxの場合。
他にはWin, Mac, SmartOSなんてものがある。

そんなのは甘えだ!
という男気あふれる方のためにセルフ方式も書いてある。

途中でアカウントのE-mailとパスワードが聞かれるけども、あとは見てれば勝手に終わる。

管理するログの追加

インストールが終わると自動で/var/log/の各種ログを管理してくれる模様。

ただ、存在してないログも追加してるっぽいので、テンプレみたいなのがあるんだろうか?
とりあえず成り行きでsyslogなども管理されることになったが、nginxのエラーログが本命なので、こちらを追加する。

ログの追加には le follow コマンドを使うようだ。

すると「エージェントの再起動をお忘れなく」と言われるので再起動する。

ログが追加されているか確認。

logentries

cool!  

日本のログ収集サービスとかだと絶対ないね。

  • 個別のお見積りが必要です!
  • 他社だと1000万かかるところ、弊社のサービスだと300万に!
  • 対応OS Windows のみ

こういうところだよね。
日本のITがダメなワケは。

まあ、主にユーザ・クライアントが悪いんだけども、、、

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*